社会人が専門知識を学び直せる仕組みを。

2012年度に大学や専門学校で学んだ社会人は12万人と言われているそうです。

産業構造の変化に伴い、職種転換が必要になるのは年間20万人。「新たな知識や技術の習得が重要」です、で大学・専門学校で学ぶ社会人を増やす必要があります。

しかし、それらには学費・就学時間や家族の理解など多くの壁があると言われております、そのような中、こども学舎 69名の学生が3/18卒業式を迎えることができました、
社会人の学び直しの先駆者として、様々な分野での活躍をスタッフ一同祈念しています。