稼げる主夫

ライフワークバランス生活(妻・子ども2人の4人家族) 稼げる主夫を目指しています 南 邦彦 北大公共政策教育部公共政策大学院卒 1975年2月4日生まれ札幌市出身血液型B型 動物占い ゾウ

July 2013

今日は実習巡回先の施設長からフィードバックを頂きました。

普段デスクワークが多く、
実習先から得る情報は大変貴重です。

本当に厳しいご指摘ではありました。
確かにまだまだ至らない点が多々あります。

特にシングルマザーの自立支援については、保育士資格取得 保育現場就業=自立へと結びつくことかは低賃金の為、大きな課題です。

保育士資格を活用し保育所以外の就業についても模索しております。

「やるか、やれるか」迷っていたことがフィードバックによって一歩前に進めそうです。感謝

7月8日付
北海道庁 担当課より保育士修学貸付金制度について案内がありました。

早速、学生へ周知するも様々な質問があります、質問を受けて新たな発見もあります。調べてもわからないことは厚生労働省、北海道、札幌市へ適宜質問をさせて頂きました。

特に生活保護受給者の保育士修学貸付金制度利用については、様々な調整が必要です。


【保育士修学貸付金制度】
「保育士を養成する専門学校などに入った人に、学費として160万円を貸し付ける制度。保育士として5年間働けば、返済不要に。」


続きを読む

札幌市内の保育士養成校 専門学校2校を訪問して来ました。

目的は、
こども学舎を知ってもらうことです。

保育士養成をしていることでは専門学校からライバル視されることもあるかも知れませんが、学生の層が全く違います。

目標は、
保育教諭免許へ向けた動き、各種学費貸付金などの情報共有や講師のシェア、実習依頼調整をする労務など共有化出来る範囲で協力関係を築くことが出来ないか?!それらを話し合う場をつくることです。

共通経費を軽減することで、学生の負担も軽減することが出来るのではと空想しています。

今日は、
ご挨拶程度の訪問でしたが、何度も足を運び理解を得たいと思います。





今年度よりこども学舎も保育士養成協議会へ入会をさせて頂きました✨


平成25年度 北海道ブロックセミナー
7/6土 札幌ガーデンパレス
研修会13:00-16:30 交流会17:00-19:00
参加50名

テーマ
【養成校と現場 質の高い保育者養成を目指して】


実習前に実習へ向けての準備を教室の中で伝えることの限界があるのではと感じました。

どんな職業でも良いのでアルバイトをする、部活動を通して先輩後輩、他大学との交流や広告集め研究テーマを持って各機関へ訪問するなど教室を飛び出して社会性を養うことが出来たら、実習に対しての不安は軽減出来るのではないかと思いました。

極端ですが訪問販売、商品紹介をするテレアポなど経験すると実習先へオリエンテーションの入電などはそれほど苦にはならないかと思います。

アルバイトや部活動を制限するのでは無く、アルバイト、部活動ができ得るカリキュラムも一考の余地があるかと思いました。



以下、話し合われた内容です。


保育士養成協議会では、
施設実習・保育実習 書式の統一化を図っている。現在、施行期間。

4大の保育士養成校であっても保育実習 評価 不可 複数いる。
発達障害と思われる学生が数名いる。そういった学生の資格取得は懸案事項である。

4大となり様々な免許、資格取得が可能となり、専門が保育に限らない教員も増えた、学生の選択肢は増えたが、その分、自主性が求められるので実習へ向けた準備も学生自身が行う必要がある。

授業内容はアカデミックな要素が強く、演習系の科目が弱くなった。
男性保育士も増えており、専門性の追求、例:保育園を運営、経営するためにはどういった知識が必要かなどのサポートも必要ではないか。


実習先から、
4大だから短大と違ってどんな勉強しているの?短大生と違っていろんなスキルがあると思われているが、残念ながら短大生とそう変わりは無い。


実習終了後、評価表を元に面談を実施している。なぜ評価が高いのか、低いのか。

学位があることで公的機関の保育士としての道が開けた。

受け入れる園としては、
スキルを求めるのでは無く、保育の仕事を好きになって欲しい。
やりがいをもって欲しい。
知らないことがあった当たり前。
今、働いている職員を見て皮膚感覚で感じて欲しい。
実習をやって良かった楽しかったと感じて欲しい。
スキル、ノートの書き方で成績をつけるが、実習への参加する姿勢が前向きであれば不可とはしない。

困る学生として、すべて教えてもらえると思っている。受動的な学生。
子どもと関わることが出来ない。
何をして良いかわからない。
やりたいことを持って来ない。
具体的な指摘へも対応が出来ない。
このまま、資格取得し保育所へ勤めたら苦しいのでは!?と感じた際には不可を付ける。
いろんな人がいる、様々な価値観の違いを受け入れて欲しい。

札幌市は保育バブル 全国の94%地域は保育所欠員
2年後には札幌市の待機児童問題は解消する。

今まで他園で評価不可の学生4名が再実習へ来たことがある。

・ホスピタリティ
・笑顔
・アイコンタクト
以上3点が出来ることが基礎である。

※勤続年数平均
幼稚園3年 保育園7年
勤続年数が短い園は即戦力が求められる?


高校の先生から、大人社会では通用しないので、子どもの仕事は!?といった観点から保育士を勧められる学生がいる。(高校の先生との交流が必要)


講義で伝える限界、2年間の授業で伝わらなかった、科目不合格とし1日保育現場を見てもらいレポートすると理解をしていた。

養成校と実習先とで、養成校はどの段階まで学生を育てて送り出すべきか?実習先と協働で学生を育てる、質の向上など研究出来ないか⁈画像1



このページのトップヘ