稼げる主夫

ライフワークバランス生活(妻・子ども2人の4人家族) 稼げる主夫を目指しています 南 邦彦 北大公共政策教育部公共政策大学院卒 1975年2月4日生まれ札幌市出身血液型B型 動物占い ゾウ

April 2005

朝まで生テレビを見てしまった。
 
中学生時代
大人と同じように働きたくて 新聞配達をした。
親に相談もせず 飛び込みで行ったところが 朝日新聞
 
当時 実家は北海道新聞
朝刊配達が終わってから 朝日新聞 北海道新聞を読んだ。
 
その後 新聞配達を辞め 高校生になった頃
読売新聞を読みはじめる。
 
大学に入り 本多 勝一氏の中国の旅を読み ショックを受ける。
 
大学3年生の時に 日本一周の旅の途中 厚木で右翼系!?の合宿に
何も考えずに参加。
 
約1週間 合宿形式の学習がスタート
その中で南京大虐殺は 物理的に不可能で 虐殺は無いという内容を教わる。
 
その後 ゴーマニズム宣言なども読む。
 
 
どちらの主張が正しいとか 判断をする
材料をどこから得たら良いのか?
なんだか うやむやのまま 大人になってしまった。
 
日々の報道の中であっても
新聞をいくつか読む必要があるだろう。
 
現在は5誌 読んでいる。
 
 
 
 
 
 

86f6b9a4.JPG
見学の日
10:00から見学がスタート
 
30分ほど 遅れて 興味があったので参加をして見た。
 
前回 観光振興委員会の中で
後藤邸の見学会があると告知があった割には
参加が少なかった。
 
地域づくり人全道交流会
16番倉庫(釧路)の話が頭がよぎる。
 
民家を活用して いろいろな事が出来そうだ。
 
協働のデザイン パートナーシップを拓く
仕組みづくり 人づくり 世古一穂著を再度
読みす。
 
 
 

ff322d12.JPG
外ごはん企画
 
当日 参加出来なかった若者が居る。
 
23:00過ぎまで
彼は 役場で働いていたのだ。
 
先日 21:00頃 携帯の着信がなった
番号は役場から。
 
 
5/1 万里長城パークゴルフ場OPEN
出欠の確認だった。
 
公務員と言えども 夜遅くまで働いているのだ。
 
先日
若い職員同士が、有給をどのようにとるか?
取り方で激しく議論をしていた。
 
〜〜〜〜
2000年 私はオーストラリアに居た。
そこで多くの韓国の若者達と知り合った。
 
彼らは2ヶ国 3ヶ国語を話していた。
韓国では、仕事が無いので 外国でも働けるようにと
語学を学んでいると言う。必死なのだ。
 
(*参考まで 写真後ろ姿 んみゃーちのヒロ君はスコットランドの大学卒)
 
戦後の日本 みんな必死だったのでは無いだろうか?
 
 
 
がんばった人が正当に評価される事が
下川の生き残る道なのかも知れない。
 

84c97701.JPG
in 下川あけぼの園
27日(水)15:00〜 約1時間
 
ちょっとした 思いつきから
今日の日が実現した。
 
 
 
コンサートへ行くことが出来ない
音楽文化にふれる機会が少ない方に
斉藤麻妃さん(名寄市出身S50年生まれ)のピアノのを通して
音楽にふれる機会と
そして
この地域から
世界へチャレンジする
わかものの姿を見て頂けたらとの思って企画。
 
クラシック音楽から
渡る世間は鬼ばかり・・・冬のソナタ・・・・などなど
 
入所されている方
通っておられる方
スタッフの皆さん
 
斉藤麻妃さん 斉藤弘美さん
Special thanks!!!
 
 

c40f0e38.JPG
外ごはん
 
FOOD DRINK
使い捨ての容器を使わずに
食器を使い、
 
イベント終了後 みんなで
食器を洗いました。
 
手伝ってくれた皆さん
お疲れ様でした。
 
 

クラークス ニューライフ
わかもの交流事業
 
26日(月)18:00〜23:00
開催。(今回は、公区補助を受けないで実施することに)
 
H12年国勢調査
下川在住
20代男性 214人 女性 205人 計419人
30代男性 206人 女性 193人 計399人 総計818人
 
今回は単身者住宅 クラークス ニューライフに住む
または 良く遊びに来る 約30人を集めて交流会をすることにした。
 
今、住宅で問題になっているのは、ゴミ問題。
人の出入りが多い為、交流が無く 共同管理部分が、人任せになっていたり、責任の範囲が不明確になっている。
 
イベントでは、イベントのゴミの分別をその場で周知。
 
イベント前に、単身者住宅付近のゴミ(空き缶等)
単身者住宅ゴミステーション近くのゴミを
任意で集まってもらい、ゴミ袋4袋回収した。
 
今回は
なんとなくで良いので、コミュニケーションがとれる雰囲気に
なればと思う。
 
 
 
 

331c4554.JPG
の実行委員になっており、
企画段階からお手伝いをさせて頂いた。
 
22日(金)名寄市文化会館大ホール18:30〜
名寄出身の斉藤麻妃さんが
世界を舞台に活躍
一つ年下なのにすごい。
 
演奏は 本物って感じで
ピアノのすばらしさを肌で感じることが出来た。
 
懇親会の席で
いろいろと下川の噂が・・・。
 
単独で がんばって!と言う声がほとんど。
名寄の地域づくりに参加することに、少し気がひけるのも
あるけど・・・。
 
とにかくイベント企画が大成功に終わって 良かった。
 
27日には、斉藤麻妃さんが、
下川あけぼの園で、ボランティアで演奏をしてくれることになっている。
 
高齢者の方で外出できない 外出がおっくう!?な方にも
ピアノのすばらしさを・・・というのがコンセプトです。
 
 
 

769a6ecd.JPG
結婚式へ参加
 
4/23(土)旭川ベルクラッシック
 
札幌で知り合い
お嫁さんの由里さんは 下川へ移住することに。
 
高橋直也君は、アイディアマンで
商工会青年部でも、いろんなイベントを発案し
実行している。
 
夫婦で 下川のまちづくりに 
いろんな面で活躍してくれるに違いないと
式に出て感じた。
 
 
 
 

このページのトップヘ